ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 届出・証明 > 戸籍・住民票 > 新型コロナウイルス感染予防のための窓口対応について
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 届出・証明 > 印鑑登録 > 新型コロナウイルス感染予防のための窓口対応について

新型コロナウイルス感染予防のための窓口対応について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月30日更新

新型コロナウイルス感染予防に対する取り組みついて

 新型コロナウイルス感染予防のため、来庁せずにできるお手続きについてご案内いたしますので、ご利用・ご検討をお願いいたします。

 また、来庁される市民の皆さまには、検温や手指消毒、マスクの着用などについてご協力をお願いいたします。

来庁不要でできる手続き

郵送による転出届

転出届は、郵送で行うことが可能です。詳しくは住所異動の届出をご覧ください。(転入届、転居届は郵送で行うことができません)

郵便請求(戸籍等の証明)

戸籍謄・抄本等を郵便で請求することができます。詳しくは戸籍等の郵便請求をご覧ください。

 

証明書のコンビニ交付サービス

マイナンバーカード(個人番号カード)を利用して、コンビニエンスストア(コンビニ)のマルチコピー機(キオスク端末)から住民票の写しや印鑑登録証明書、戸籍謄本および戸籍抄本、戸籍の附票の写し、所得証明書および課税証明書などの証明書が取得できます。詳しくはマイナンバーカードを使ったコンビニ交付サービスについてをご覧ください。

窓口での滞在時間を短くするために

申請書の事前作成

以下の申請書をダウンロードすることができます。あらかじめ自宅で申請書を作成いただき、印刷して窓口にお越しいただくことで、窓口での滞在時間を短くすることができます。

申請書 [Excelファイル/79KB]

申請書 [PDFファイル/301KB]

記載例 [Excelファイル/92KB]

記載例 [PDFファイル/330KB]

委任状 [Wordファイル/31KB]

委任状 [PDFファイル/62KB]
 

転入届・転居届の提出について

転入届・転居届については、住民基本台帳法により転入・転居した日から14日以内に届け出る必要がありますが、新型コロナウイルス感染症の感染予防の観点から、当分の間は届出期間を経過しても「正当な理由」があったとみなして、期間内の届出と同様の取り扱いをいたします。なお、住所変更に伴うお手続き(各種手当等)がある場合は、あらかじめ期限等の取り扱いについてご確認ください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)