ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子育て > 手当・助成 > 令和3年度子育て世帯への臨時特別給付のご案内

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月21日更新

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた子育て世帯の生活を支援する取組の一つとして、令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金を支給します。支給にあたっては、原則申請が不要なプッシュ型での支給を行いますが、一部申請が必要になる方がいます。必ず下記内容についてご確認ください。

本宮市では10万円(先行給付金5万円・追加給付金5万円)を現金で支給することと決定しました。アンケートへのご協力ありがとうございました。現在事務手続きを進めておりますので、支給方法欄」をご確認ください。

 

※独自給付金を支給します
本宮市ではすべての子どもを対象に給付金を支給するため、地方創生臨時交付金を活用し、国の基準による所得制限等で対象外となった世帯についても独自で10万円の給付金を支給することとなりました。詳細が決まり次第HP等でお知らせいたします。

「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付」に関する一般的なお問い合わせには、内閣府が開設したコールセンターをご利用ください。
電話番号:0120-526-145(フリーダイヤル)
時間:午前9時から午後8時 (土曜日・日曜日・祝日を含む。12月29日から翌年1月3日までは除く。)

対象児童

次に記載する児童が対象になります。

1.令和3年9月分の児童手当(本則給付)支給対象となる児童

2.令和3年9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)の児童(保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の場合)

3.令和3年10月以降令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)の支給対象児童(新生児)


※高校生等が婚姻をしている場合は対象外です。
※児童手当の本則給付が支給されているのは、生計中心者の令和3年度(令和2年分)所得が、次の所得制限額限度額以内の方です。詳しくは子ども福祉課までお問い合わせください。

児童手当所得制限限度額表
扶養親族等の数所得制限限度額(万円)収入額の目安(万円)

0人

622833.3

1人

660875.6

2人

698917.8

3人

736960.0

4人

7741002.1

支給対象者

対象児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い方に支給されます。
(児童手当(本則給付)受給者もしくはそれに準ずる者)

給付額

対象児童1人につき10万円(先行給付金5万円・追加給付金5万円)
振込依頼人名は、「モトミヤシコソダテオウエン」と記載されます。

支給方法

○申請が不要な方(プッシュ型による通知を受けとった方)

令和3年9月分児童手当受給者の方(公務員を除く)対象となる方へは、令和3年12月13日に案内とチラシを発送し、令和3年12月24日(金曜日)に支給を行いました。追加給付金(5万円)については、令和4年1月14日(金曜日)に先行給付金と同じ口座に振り込みを予定しています。

※口座は原則令和3年10月支給時の児童手当(本則給付)受給口座です。口座を解約、変更などしている場合は子ども福祉課にご連絡ください。
※給付金の受け取りを拒否する場合は、至急子ども福祉課までご連絡または受給拒否の届出書 [PDFファイル/31KB]を提出してください。

[提出連絡先]
〒969-1151
本宮市本宮字千代田60番地1 えぽか2階
保健福祉部 子ども福祉課
電話番号 0243(24)5375

〇 申請が必要な方

対象者

次に記載する方は申請が原則必要です。詳しくは下記窓口までお問い合わせください。

・令和3年9月30日時点で児童が高校生等(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれ)のみの世帯で、かつ保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給対象となる金額と同等未満の所得である保護者

・所属庁から児童手当(本則給付)を受給している公務員の方

・令和4年3月までに生まれた児童手当(本則給付)支給対象児童(新生児)の保護者 等

支給時期

令和3年12月28日までの申請受付分(書類不備があったものを除く)については、10万円(先行給付金5万円・追加給付金5万円)を一括で令和4年1月14日(金曜日)に支給予定です。それ以降の申請受付分については、審査を行ったうえで、順次支給を行います。
支給の際には、支払決定通知書を送付します。

申請方法

対象年齢の児童がいる世帯については12月23日に世帯主宛に申請書類等を送付しました。保護者の方の所得制限をご確認のうえ、申請書の提出をお願いします。書類に不備があると、審査が行えないため、支給のご案内 [PDFファイル/104KB]を参考に記入漏れや添付書類の不足などがないかご確認ください。
なお、新型コロナウイルス感染防止のため、郵送での提出にご協力をお願いします。

必要な方必要書類
全員
 

子育て世帯への臨時特別給付金申請書(第3号様式) [PDFファイル/163KB]

子育て世帯への臨時特別給付金申請書[記入例](第3号様式) [PDFファイル/220KB]

振込先金融機関口座確認書類の写し(例)申請者名義の通帳やキャッシュカード等

申請者の本人確認書類の写し(例)運転免許証、マイナンバーカード(表面)、保険証等

所属庁から児童手当を受給している公務員の方

児童手当(本則給付)を受給していることがわかる書類の写し(例)令和3年9月分の児童手当支払通知書、児童手当振込通帳、受給証明書等

対象児童と住民票上別居している方

対象児童の住民票(続柄の印刷されたもの)

申請受付窓口

〒969-1151
本宮市本宮字千代田60番地1 えぽか2階
保健福祉部 子ども福祉課
電話番号 0243(24)5375
午前8時30分から午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

申請受付期間(郵送の場合は必着)

令和3年12月24日(金曜日)から令和4年3月31日(木曜日)
※持参提出の場合は、上記の執務時間中に限ります。
※申請締切日以降に出生届を提出した児童については、別途案内します。

DV被害により子どもとともに避難されている方へ

令和3年9月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けている場合についても、配偶者への支給がされていなければ、子育て世帯等臨時特別支援事業(先行給付金)の支給を受けることができる場合がありますので、なるべく早くご相談ください。

住民票を動かす必要はなく、配偶者のいる市町村に連絡する必要もありません。DV被害により避難されている方へ支給する場合、配偶者の方は支給を受けられません。

その他

  • 「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付」に関する”振り込め詐欺”や”個人情報の搾取”にご注意ください。申請内容に不明な点があった場合、本宮市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合にはすぐに本宮市の窓口または最寄りの警察にご連絡ください。
  • 給付金の支給を受けた後に支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合や、偽りその他不正な手段により給付金の支給を受けた場合は、給付金の返還を求めます。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)