ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 届出・証明 > お知らせ > 押印省略できるようになりました

押印省略できるようになりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月4日更新

押印が省略できるようになりました

申請書・届け出などの押印が省略できます

市民や事業者の皆さんの利便性の向上と、申請や届出などに伴う行政手続きの簡素化のため、1月4日(月曜日)から押印の省略を実施しております。

市の判断で押印の要否を決定できる申請書や届出などで、自署、もしくは記名により押印が省略できます。

市役所で各種手続きをされる場合、押印が必要なものが混在しているため、これまで通り印鑑をご持参ください。

押印省略できないもの

  1. 国や県の法令・条例・通知などにより押印が義務付けられているもの
  2. 契約事務関連書類(契約書・請求書など)
  3. 印鑑証明書の添付が必要なもの