ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 防災・安全 > 救急・消防・防災 > 防災 > 令和3年福島県沖を震源とする地震に係る被災者生活再建支援金支給申請について

令和3年福島県沖を震源とする地震に係る被災者生活再建支援金支給申請について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月15日更新

令和3年福島県沖を震源とする地震に係る「被災者生活再建支援制度」

 令和3年4月15日付で、令和3年2月13日に発生した令和3年福島県沖を震源とする地震が被災者生活再建支援法(平成10年法律第66号)の対象となる自然災害と認められ、福島県全域を対象に同法が適用されることとなりました。

 これにより、令和3年福島県沖を震源とする地震を原因として居住する住宅に一定以上の被害を受けた方を対象に、被害状況(全壊(半壊解体を含む)・大規模半壊・中規模半壊)に応じて「被災者生活再建支援金」が支給されます。

(参考)福島県ホームページ<外部リンク>
 

被災者生活支援金の支給対象

  • 住宅が「全壊」した世帯
  • 住宅が「半壊」、または住宅敷地に被害が生じ、やむを得ず住宅を解体した世帯(半壊解体
  • 住宅が「大規模半壊」した世帯
  • 住宅が「中規模半壊」した世帯

支援金の支給額

支援金の支給額は、以下の2つの支援金の合計金額となります。

  • 【基礎支援金】住宅の被害程度に応じて支給する支援金
  • 【加算支援金】住宅の再建方法に応じて支給する支援金

※世帯構成員が1名のみの場合、各支給額の4分の3が支援金として支給されます。

住家被害基礎支援金(A)

加算支援金(B)

(住家の再建方法)

計(A+B)

世帯構成員が2名以上の場合の被災者生活再建支援金支給額

全壊

半壊解体

100万円建設・購入200万円300万円
補修100万円200万円

大規模半壊

 

50万円建設・購入200万円250万円
補修100万円150万円

中規模半壊

 

建設・購入100万円100万円
補修50万円50万円
住家被害

基礎支援金(A)
 

加算支援金(B)

(住家の再建方法)

計(A+B)

世帯構成員が1名のみの場合の被災者生活再建支援金支給額

全壊

半壊解体

75万円建設・購入150万円225万円
補修75万円150万円

大規模半壊

 

37万5千円建設・購入150万円187万5千円
補修75万円112万5千円

中規模半壊

 

建設・購入75万円75万円
補修37.5万円

37万5千

申請期限

  • 基礎支援金申請期限:令和4年3月12日まで
     
  • 加算支援金申請期限:令和6年3月12日まで

申請方法

申請をする際の添付書類は世帯により異なりますので、詳しくは下記問い合わせ先までご連絡ください。