ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 計画・事業 > まちづくり計画 > 本宮市街地地区(第2期)都市再生整備計画の第5回変更について

本宮市街地地区(第2期)都市再生整備計画の第5回変更について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月1日更新

市では、「本宮駅東西自由通路」や「本宮駅西口広場」などの整備を進めるにあたり、国の交付金を活用するため、平成28年度から令和2年度までの「本宮市街地地区(第2期)都市再生整備計画」を策定しています。

主な変更内容

(1)本宮駅東西自由通路の事業費の変更を行いました

 本宮駅ホームの杭工事中に事前の地質調査では確認できなかった岩石が出現したため追加工事が必要となりました。

 それに伴い、本宮駅東西自由通路の完成は令和4年春頃を予定しています。

 

(2) 計画期間の変更を行いました

 上記変更に伴う計画期間の延長

 変更前:「平成28年から令和2年まで(5年間)」 

 変更後:「平成28年から令和3年まで(6年間)」

 

主な事業の進捗状況について

(1)本宮駅東西自由通路と駅舎(令和4年完成予定)

 平成30年に締結したJR東日本との協定に基づき、現在駅舎の建設に着手しています。

(2)本宮駅西口広場(令和4年完成予定)

 西口広場の一部と交差点部の整備が終了し、現在、広場に必要な土地の取得を進めています。

 

都市再生整備計画事業のしくみ                                                               

 市町村が作成した都市再生整備計画に基づき実施される事業に対して、国から交付金が交付される事業です。(交付率は事業費の40%)

 ※本宮市街地地区(第1期)都市再生整備計画(平成19年度から平成24年度)では、「本宮駅前東口広場」や「えぽか」、「大縄堀踏切拡幅」などを実施しました。

ダウンロードはこちら

  【第5回変更計画書】

 【第4回変更計画書】

 【第3回変更計画書】

 【第2回変更計画書】

 【第1回変更計画書】

 【当初計画書】

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)