ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > 排水対策の提言がありました

排水対策の提言がありました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月29日更新

本宮市排水対策基本計画検討委員会

本宮市排水対策基本計画検討委員会は、1月29日、万世・千代田地区などの浸水被害軽減を目的とした排水対策基本計画を高松市長に提言しました。

同委員会は、浸水する頻度の高い地区の浸水被害軽減を目的に平成28年度に設置。地元住民や消防関係者、行政担当者ら14人が雨水排水対策について検討してきました。

高松市長は、朝岡良浩委員長(日本大学准教授)から計画書案が手渡されると、「計画を基本にしっかりと排水対策を進めていきたい」と今後の取り組みを語りました。

高松市長に提言された排水対策基本計画

▲高松市長に提言された排水対策基本計画