ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 生涯学習センター > 『山形由美フルート・トリオ・コンサート』開催のお知らせ

『山形由美フルート・トリオ・コンサート』開催のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月8日更新

『山形由美フルート・トリオ・コンサート』 チケット販売!

 

『山形由美フルート・トリオ・コンサート』開催のお知らせ

山形由美フルート・トリオ・コンサート・タイトル

日本を代表するフルーティスト・山形由美さんがトリオで贈る

子どもから大人まで、幅広い世代で楽しめるクラシック・コンサートです!!

山形由美さんプロフィール社員 

(C)岡本卓也

榎本潤さんプロフィール写真井戸柄里さんプロフィール写真

                                                

プロフィール紹介

山形由美(フルート)

豊かで美しい音色、確かなテクニックで支えられた演奏と、暖かな人柄とが相まって、多くのファンを 得てきた山形由美は、1986年のデビュー以来「聴く人を幸せな気持ちにするフルーティスト」として、 つねに第一線で活躍し続けている。 東京都出身。4歳よりピアノとヴァイオリン、6歳よりバレエを習い始め、14歳のクリスマスにフルートとの 運命的な出会いを果たす。 東京藝術大学音楽学部器楽科卒業後渡英。野口博司、故小泉剛、 エドワード・ベケット、スーザン・ミラン、トレヴァー・ワイ、サー・ ジェームズ・ゴールウェイなどに師事。 1986年キングレコードよりファーストアルバムをリリース。 同年第1回リサイタルを開催。またたく間にフルートの新星として知られるようになる。 演奏生活30周年を 迎えた2016年9月には、セルフプロデュース第3弾となる記念CD「Eternallyから永遠のジゼルから」を リリース。バレエや舞踏音楽とフルートの魅力が融合したアルバムは各方面で高い評価を受け、レコード 芸術特選盤に選定された。同年開催された記念ツアーは国内はもとよりパリでも大成功を収めた。 30年にわたり各地でおこなってきた精力的な演奏活動やTV・ラジオ出演などを通して、フルートに対する 人々の関心を広く集め、フルート愛好者を増やした功績は大きい。また独自の感性による曲の開拓にも 積極的で、フルート界に新たなレパートリーを生みだしている。 2017年秋、都内にフルートサロン「メゾン・デュ・リエール」をオープンし、講座や個人レッスンを通して 音楽のある豊かな暮らしを提唱している。 尚美学園大学客員教授。

 

榎本潤(ピアノ)

国立音楽大学ピアノ専攻科を経て同大学院を修了。第7回ピアノオーディション全国大会入賞。 第34回北九州芸術祭にて最優秀伴奏賞および全日空賞受賞。繊細な音色とダイナミックな表現力を併せ持ち、 ソリストとして『モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団』など世界的オーケストラと共演を重ねている。 一方、柔軟な音楽性でアンサンブル・ピアニストとしての存在も際立たせており、共演アーティストからの 信頼も厚い。これまでに、古澤巌(ヴァイオリン)、大谷康子(ヴァイオリン)、山形由美(フルート)、 岡本知高(ソプラニスタ)、アナスタシア(ヴァイオリン/ロシア)、キュウ・ウォン・ハン(バリトン /韓国)の各氏ら著名アーティストと全国各地で共演。チェンバロ奏者としては『新イタリア合奏団』 『アンサンブル・ベルリン』等、世界的なアンサンブルとも数多く共演を重ねている。 2014年からは 声楽アンサンブル『Jスコラーズ』を率いて、BS-Tbs『日本名曲アルバム』に出演中。2018年にデビュー 30周年を迎え、ヴァイオリニスト井戸柄里氏とのCD『ロンドンデリーの歌 〜ヴァイオリンとピアノによる 名曲集〜』をリリース。最新CDは、日本の歴史的なピアノを使用したソロ・アルバム「榎本潤×松本ピアノ 〜スイート・トーンの調べ〜」(Sound C.H.)。 現在、国立音楽大学講師(ピアノ)。Jスコラーズ音楽監督。

井戸柄里(ヴァイオリン)

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。 第45回全日本学生音楽コンクール高等学校の部第1位。 ミケランジェロ・アバド国際コンクール(イタリア)第3位。 これまでに仙台フィルハーモニー管弦楽団、北西ドイツ・フィルハーモニー管弦楽団など国内外の オーケストラと共演。 蓼科高原音楽祭および霧島国際音楽祭にて奨励賞受賞。 倉敷音楽祭,朝来国際音楽祭などに出演の他、ソロ、室内楽、オーケストラ等で演奏活動中。 昨年12月にCD『ロンドンデリーの歌』(ピアノ:榎本 潤)をリリース。

日時/10月6日(日曜日)

午前の部…開演:午後2時(開場:午後1時30分)

会場/サンライズもとみや

サンライズもとみや 大ホールの画像

住所/福島県本宮市本宮矢来39−4

入場料(全席指定)2,000円 ※高校生以下は無料

※未就学のお子様は、託児所の利用ができますが、事前申込みが必要です。
ただし、申込み状況によりお受けできない場合がありますので、予めご了承ください。

入場券販売所/中央公民館・白沢公民館

8月9日(金曜日)の午前9時より販売開始
※電話での取り扱いはできません。

お問い合わせ/白沢公民館(0243-44-2350)