ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 農政課 > 第1回白沢とろろ芋栽培講習会が開催されました

第1回白沢とろろ芋栽培講習会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月7日更新

とろろにトライ!「長芋の里づくり」事業

本宮市の特産品である「白沢とろろ芋」の栽培技術などを学ぶ第1回目の講習会は、4月26日、稲沢地区とろろ芋集荷場で開催され、15名が参加しました。講習会は全5回を予定しています。白沢とろろ芋は、生産者の高齢化や後継者不足により栽培技術の継承が課題となっているため、今回の講習会により栽培技術の継承を図ります。

第1回目の講習会では、白沢長芋生産組合の鍋島正則組合長と渡辺善元副組合長が、種芋の芽出し方法について講習を行いました。参加者からは、生産にかかる費用や品質の良いとろろ芋を作るためのポイントなどの質問があり、活発な講習会となりました。

とろろ芋講習会