ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 商工観光課 > 令和元年東日本台風災害による住宅災害見舞金について

令和元年東日本台風災害による住宅災害見舞金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月5日更新

台風19号による住宅災害見舞金の給付について

台風19号により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
本宮市勤労者互助会では自然災害給付金のご案内をしております。
※本給付金の支給は本宮市勤労者互助会 会員の方を対象としています。

給付金支払請求について

 今回の水害等により会員の皆様の居住する建物に被害(住宅損壊は20万円以上の損害を被った場合、床上浸水は床面以上に浸水した場合対象)が生じた場合は、下記の請求書を揃えてご請求ください。

請求書類について

床上浸水の場合
1.給付金請求書(必要な場合は商工観光課までお問い合わせください)
2.被災状況申告書兼証明書(必要な場合は商工観光課までお問い合わせください)
3.罹災証明書(取れない場合は上記2で代用可)
4.写真(水が上がった高さがわかるもの)

風害などによる住宅損壊の場合
1.給付金請求書(必要な場合は商工観光課までお問い合わせください)
2.被災状況申告書兼証明書(必要な場合は商工観光課までお問い合わせください)
3.罹災証明書(取れない場合は上記2で代用可)
4.写真(損害箇所がわかるもの)
5.見積書や修理明細書

※会員の皆様の居住する建物の被害が対象であるため、門・塀・カーポート・物置などは対象となりませんのでご了承ください

 詳しくはこちら(給付の種類) [その他のファイル/768KB]をご覧ください。
給付の種類

お問い合わせ

 本宮市勤労者互助会 事務局 (本宮市役所 商工観光課内)

 電話 0243-24-5382