ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと・産業 > 産業振興 > 中小企業支援 > 新型コロナウイルス感染症で影響を受けた中小企業者への資金繰り支援について

新型コロナウイルス感染症で影響を受けた中小企業者への資金繰り支援について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月29日更新

 新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者への資金繰り支援について(県制度資金等のご案内)

   福島県は、新型コロナウイルス感染症により、事業活動に影響を受けている中小企業者の皆様への資金繰り支援として、信用保証協会の別枠保証(セーフティネット保証4号)を活用した、中小企業制度資金「新型コロナウイルス対策特別資金」を新たに創設しました。

 なお、ご利用の際には、市の認定書が必要となりますので、金融機関へのご相談と併せて、市の商工観光課までお申込みください。 

新型コロナウイルス対策特別資金のチラシ [PDFファイル/193KB]

 資金繰りに限らず、経営相談をお考えの皆さまには、商工会連合会、中小企業団体中央会、日本政策金融公庫、商工中金、信用保証協会が相談窓口を設置していますので、ご活用ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)