ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 介護・福祉 > 障がい者福祉 > 本宮市第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 計画・事業 > その他各種計画・事業など > 本宮市第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画

本宮市第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月13日更新

本宮市第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画を策定しました

 本宮市では、障がいのある方が安心して充実した地域生活を送ることができる社会(共生社会)の実現に向け、「本宮市障がい福祉計画・障がい児福祉計画」を定めています。計画には、障がい福祉サービスの見込み量および確保方策を中心に、今後の障がい福祉施策の展開を示しています。

 令和3年3月に「本宮市第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画」を策定しました。本計画では、上位計画である「本宮市第2次障がい者計画」の基本理念『障がい児・障がい者が、生きがいをもって安心して生活しているまち 共生社会を目指す もとみや』の実現のために、障がい福祉サービスの提供体制の確保を推進していきます。

 本宮市第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画 [PDFファイル/2.58MB] 

 本宮市第6期障がい福祉計画・第2期障がい児福祉計画(概要版) [PDFファイル/2.42MB] 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)