ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保健課 > 新型コロナワクチン接種について

新型コロナワクチン接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月16日更新

このページでは以下の内容をお知らせします。ご覧になりたい項目をクリックしてください。

ワクチン接種についての市の状況

  • 65歳以上の方の接種を行っています。
  • 64歳以下で基礎疾患をお持ちの方の接種を行っています。
  • ワクチンは十分な量を確保していますので、焦らず予約してください。
  • 接種会場までのタクシー利用料金の助成を行っています。

※市では新型コロナウイルス感染症のクラスター対策として、高齢者施設等に入所している人および施設従事者への接種を優先して行っています。

※市のワクチン接種は、『本宮市新型コロナウイルスワクチン接種実施計画』を策定し、実施しています。

本宮市新型コロナウイルスワクチン接種実施計画 [PDFファイル/2.27MB]

予約方法

接種券が届いた方は、予約開始日以降、電話・Line(ライン)アプリ・インターネットから予約することができます。

予約の際は、接種券に記載の接種券番号と生年月日を西暦でご用意ください。

電話予約

  • 新型コロナウイルス接種予約相談センター(平日午前9時から午後8時まで)
  • 0570-050-557

Line(ライン)アプリ予約

スマートフォンで下記QRコードを読み込み、『二本松市・本宮市・大玉村ワクチン接種予約専用アカウント』を友達登録し、予約画面へ

ご家族やお知り合いの方の代理予約も可能です。

QRコード

インターネット予約

下記URL にアクセスし予約画面へ

https://vc.liny.jp/3551<外部リンク>

ご家族やお知り合いの方の代理予約も可能です。

接種会場までのタクシー利用料金助成

75歳以上の方や重度の障がいをお持ちの方で接種会場までの移動手段がない方を対象に、新型コロナワクチン接種会場までのタクシー利用料金を助成しています。

対象

  • 75歳以上の本宮市民(昭和22年4月1日までに生まれた方)
  • 74歳以下で重度障がい者等タクシー料金助成事業、または人工透析患者通院交通費助成事業を利用している方

利用方法

指定のタクシー会社へ事前に予約をしてください。
予約の際には「ワクチン接種」とお伝えください。
タクシー乗車時に接種券(接種済証)を提示してください。

事業者名電話番号
指定タクシー会社一覧
有限会社 中央タクシー0243-33-3303
0120-55-3303
株式会社 増子タクシー0243-34-2133
0120-55-1616
介護タクシーコスモス0243-24-1822
介護タクシーきくち0243-44-2176
マインド介護タクシー0243-33-5001
0120-33-2606
イクタンタクシー0243-64-2030

※新型コロナワクチン接種のため利用する場合に限ります。
※イクタンタクシーは事前に登録が必要です
※接種日が決まりましたら早めの予約をお勧めします

区間

自宅から接種会場まで(個別・集団どちらでも利用可能です)
※自宅と接種会場の往復以外には使用できません。

助成額

全額(ただし、本宮市・二本松市・大玉村以外の医療機関の場合は片道上限2,000円まで)

ワクチン接種相談窓口

ワクチン接種のコールセンターを開設しました。ワクチン接種に関する疑問質問、接種予約に関するお問い合わせなど相談に応じます。

相談窓口電話番号
新型コロナワクチン接種予約相談センター

新型コロナウイルス接種予約相談センター

平日午前9時から午後8時

0570-050-557
相談窓口電話番号
厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

午前9時から午後9時(土日・平日も受付)

コロナワクチン施策のあり方などに関するお問い合わせへの対応

0120-76-1770

ワクチン接種のスケジュール

市では、配分されるワクチンの供給量に応じて、以下の順番で接種券を送付します。

スケジュール

なお、発送時期が決まり次第お知らせします。

基礎疾患のある人の優先接種について

現在、65 歳未満の方で基礎疾患がある人は優先的に接種を受けることができます。優先接種を受けるには、保健課窓口に「基礎疾患確認票」の提出が必要です。基礎疾患のある人とは以下の項目に該当する人です。

 【提出期限】 令和3年7月9日(金曜日)、まで ※6月10日以降、順次発行 

  1. 昭和32年4月2日以降に生まれた方のうち、以下の病気等で通院または入院している方
  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変など)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸器障がい等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障がい(重度の肢体不自由と重度の知的障がいとが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障がい者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障がい(療育手帳を所持している場合)
  1. 基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

基礎疾患等確認票 [PDFファイル/299KB] 

基礎疾患等確認票 [Wordファイル/29KB]

ワクチン接種会場

集団接種会場

えぽか1階

集団接種の日程について

6月13日より毎週日曜日にえぽか1階で集団接種を行います。

なお、集団接種の予約は5月31日より行います。

1回目2回目
日曜集団接種の日程
令和3年6月13日令和3年7月4日
令和3年6月20日令和3年7月11日
令和3年7月25日令和3年8月15日
令和3年8月1日令和3年8月22日
令和3年8月8日令和3年8月29日
令和3年9月5日令和3年9月26日
令和3年9月12日令和3年10月3日
令和3年9月19日令和3年10月10日
令和3年10月17日令和3年11月7日
令和3年10月24日令和3年11月14日
令和3年10月31日令和3年11月21日
令和3年11月28日令和3年12月19日
令和3年12月5日令和3年12月26日
接種時間
  1. 午前の部(午前9時00分から午前11時30分)
  2. 午後の部(午後1時00分から午後3時30分まで(予定))

ワクチンの供給状況、接種状況により変更となることがあります。

個別接種会場

市内医療機関

谷病院、東北病院、上遠野内科医院、よしだ内科、渡辺クリニック、もとみや整形外科クリニック、いしわたクリニック、本宮市国保白岩診療所

※本宮市国保白岩診療所以外の医療機関では直接予約することはできません

※本宮市国保白岩診療所で接種を希望される場合は直接医療機関にお問い合わせください。

本宮市えぽか接種会場(谷病院)

下記の日程により、平日(土曜日を含む)の個別接種をえぽか2階で行います。

なお、予約は6月7日より行います。

1回目2回目
平日(土曜日を含む)個別接種の日程
令和3年6月10日 木曜日令和3年7月1日 木曜日
令和3年6月11日 金曜日令和3年7月2日 金曜日
令和3年6月12日 土曜日(午前の部のみ)令和3年7月3日 土曜日(午前の部のみ)
令和3年6月17日 木曜日令和3年7月8日 木曜日
令和3年6月18日 金曜日(午前の部のみ)令和3年7月9日 金曜日(午前の部のみ)
令和3年6月19日 土曜日(午前の部のみ)令和3年7月10日 土曜日(午前の部のみ)
令和3年6月22日 火曜日(午前の部のみ)令和3年7月13日 火曜日(午前の部のみ)
令和3年6月24日 木曜日令和3年7月15日 木曜日
令和3年6月25日 金曜日(午前の部のみ)令和3年7月16日 金曜日(午前の部のみ)
令和3年6月26日 土曜日(午前の部のみ)令和3年7月17日 土曜日(午前の部のみ)
令和3年6月29日 火曜日(午前の部のみ)令和3年7月27日 火曜日(午前の部のみ)
令和3年7月6日 火曜日(午前の部のみ)令和3年8月3日 火曜日(午前の部のみ)
令和3年7月31日 土曜日(午前の部のみ)令和3年8月21日 土曜日(午前の部のみ)
令和3年8月6日 金曜日(午前の部のみ)令和3年8月27日 金曜日(午前の部のみ)
令和3年8月7日 土曜日(午前の部のみ)令和3年8月28日 土曜日(午前の部のみ)
令和3年8月10日 火曜日(午前の部のみ)令和3年8月31日 火曜日(午前の部のみ)
令和3年8月13日 金曜日(午前の部のみ)令和3年9月3日 金曜日(午前の部のみ)
令和3年8月17日 火曜日(午前の部のみ)令和3年9月7日 火曜日(午前の部のみ)
令和3年8月24日 火曜日(午前の部のみ)令和3年9月14日 火曜日(午前の部のみ)
接種時間
  1. 午前の部(午前10時00分から午前11時30分)
  2. 午後の部(午後2時00分から午後3時30分まで(予定))

ワクチンの供給状況、接種状況により変更となることがあります。

ワクチンの概要

ワクチン接種の目的・効果

発症の予防や死亡者、重症者を減らすためのもので、多くの人が接種することで、集団免疫※が期待できます。ワクチン接種は、強制ではありません。
※人口の一定以上の割合が免疫を持つと、感染者が出てもほかの人への感染が減って流行しなくなること

副反応

主な副反応は注射部位の痛み、頭痛、関節や筋肉の痛み、疲労、寒気、発熱などです。まれにアナフィラキシー※があります。接種後、気になる症状が出た場合は下記コールセンターに相談しましょう。
※アナフィラキシーの主な症状は、じんましんやかゆみ、息苦しさ、腹痛、下痢、嘔吐(おうと)、意識障がいなどがあります

相談窓口電話番号
福島県新型コロナワクチン副反応コールセンター

福島県新型コロナワクチン副反応コールセンター

午前9時から午後8時まで

0120-336-567

ワクチンを受けることができない人

  • 明らかに発熱している人 ※ 1
  • 重い急性疾患にかかっている人
  • 本ワクチンの成分に対して重度の過敏症※ 2 の既往がある人

※ 1 明らかな発熱とは通常37.5℃以上ですが、37.5℃を下回る場合でも平時の体温から発熱と判断される場合はこの限りではありません
※ 2 アナフィラキシーや全身性の皮膚・粘膜症状、喘鳴(ぜいめい)、呼吸困難、血圧低下など

本宮市新型コロナウイルス感染症アドバイザーから

現在、医療機関あるいは高齢者施設などは非常に厳しい状況にあります。それらの施設のみでなく、多くの飲食店、公共施設、交通機関などに従事されてきた人々を含め、県全体がまだまだ厳しい状況にあると考えられます。一つの希望は、3 月になって国内でも一部の対象者からワクチン接種が開始されたことです。
現在接種開始されているワクチンは発症をおよそ95% 抑えることが期待されているものです。感染することを完全にブロックできる効果は現在確認されていないですが、発症を抑制することで、特に高齢者や基礎疾患のある人々が万が一感染した場合に重症化を防止する効果が期待されています。
副作用として局所の痛みや熱感、あるいは発熱などの感冒様(かんぼうよう)症状( 発熱、鼻づまり、咳などの風邪のような症状) がおよそ3 割程度の人に出現します。より重篤なアレルギー反応であるアナフィラキシー症状の発現頻度については100 万回接種あたり5 回とされており、そのうち74%が接種後15 分以内、90%が接種後30 分以内に発生しており、80%はアレルギーの既往のある人でした。
これは医療従事者にとっても大きな希望であり、国内への安全なワクチン供給、接種が幅広く進むことを願っています。ここで注意が必要な事項として、前述のようにこのワクチンは発症予防あるいは重症化予防を期待するものであり、ウイルスが体内に入ることまでを防止する効果は示されていない点です。このため、ワクチン接種後に本人に症状がなくとも感染して少量のウイルスを排出する可能性は否定できません。このため、国内の新型コロナウイルスの感染者数が限りなくゼロに近づくまでは引き続きこれまでの感染対策が必要となります。

本宮市新型コロナウイルス感染症アドバイザー 福島県立医科大学 感染制御部 仲村 究

市外で接種を受けたい場合

本宮市以外で接種を希望する人は、下記の場合他の市町村で接種することができます。

申請が必要な人

  • 出産のために里帰りしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • その他市町村長がやむを得ない事情があると認める人 など

申請方法

  • 「住所地外接種届」に必要事項を記入の上、接種を受ける医療機関等が所在する市区町村にご提出ください。
  • 本宮市へ提出する届出様式は、下記添付データをダウンロードしてください。また、保健課窓口でも配布しています。

住所地外接種届(申請書) [PDFファイル/208KB]

住所地外接種届(申請書) [Wordファイル/18KB]

転入後のワクチン接種について

令和3年5月6日以降に本宮市に転入された人で、新型コロナウイルスワクチン接種を希望する人は、「新型コロナワクチン接種券発行兼接種記録確認同意書」の提出をお願いします。

「新型コロナワクチン接種券発行兼接種記録確認同意書」は、本宮市役所市民部市民課、または白沢総合支所において転入手続きをされた際に配布しております。

※接種を希望しない人は提出不要です

申請方法

  • 「本宮市新型コロナワクチン接種券発行兼接種記録確認同意書」に必要事項を記入の上、本宮市役所保健課窓口にご提出ください。

本宮市新型コロナワクチン接種券発行兼接種記録確認同意書 [PDFファイル/231KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)