ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子育て > 妊娠・出産 > 妊婦歯科検診のお知らせ

妊婦歯科検診のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

妊婦歯科検診について

 妊娠すると、つわりやホルモンバランスの影響を受け、むし歯ができやすくなります。
 本市では、妊娠中から「お口の健康」に関心を持ち、歯科疾患の予防と生まれてくるお子様の歯を大切にできるよう、妊娠中の歯科検診の費用を一部助成しています。自覚症状がなくても、トラブルが隠れている場合があるため、この機会にぜひ受診しましょう。

受診方法

指定医療機関に事前に電話予約のうえ、「母と子の健康のしおり」(妊娠届出時に交付)の中にある「妊婦歯科検診受診票」の太枠部分を記入し、医療機関窓口へ提出してください。

受診費用

1,280円(検診費用3,971円のうち、市が2,691円を助成します。)
※治療を要する場合は別途自己負担金および保険証が必要です。

持ち物

母子健康手帳、妊婦歯科検診受診票

指定医療機関

医療機関名住所電話番号
 
あい歯科クリニック本宮字南町裡4733-5888
あさひデンタルクリニック本宮市荒井字東学壇28-163-1711
荒井歯科クリニック本宮市荒井字久保田92-133-3133
(医)白沢中央歯科医院本宮市糠沢字石神11244-4360
(医)鈴木歯科医院本宮市高木字平内67-534-3457
国分歯科医院(院長 國分光寿)本宮市本宮字兼谷5434-2226
国分歯科医院(院長 國分敏行)本宮市本宮字中條30-834-2074
大道寺歯科医院本宮市本宮字下町50-533-3307
のうち歯科クリニック本宮市本宮字万世132-363-2288
(医)まゆみ歯科クリニック本宮市本宮字万世209-133-3666

指定医療機関以外の歯科医院で妊婦歯科検診を受ける方へ

いったん歯科医院に全額(受診歯科医院から請求された金額)を支払ったあとで、申請手続きにより費用の一部が助されます。申請に必要なものをご持参のうえ、保健課 健康増進係(えぽか内)へお越しください。

申請に必要なもの

(1)医師が記入した妊婦歯科検診受診票

(2)母子健康手帳

(3)妊婦歯科検診受診時の領収書

(4)印鑑

(5)口座振込みのための通帳(妊婦本人名義のもの)