ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 消石灰の窓口配布について(窓口配布を行っております)

消石灰の窓口配布について(窓口配布を行っております)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月12日更新

台風19号により被災(床上・床下浸水)された家屋等は洗浄や消毒が必要となる場合があります。

その衛生対策として、本宮市災害対策本部では、「消石灰」の窓口配布を行っています。

配布方法

 本宮市役所 市民部生活環境課に来庁してください。 ※受付時間:午前9時から午後5時

使用方法等について

(1)使用方法

 家の周囲や床下などにある不要な物や汚泥を除去した後に水洗いを行い、水が引いた後に散布してください。表面がうっすら白くなる程度が散布の目安です。多量に散布しても効果が上がることはありません。

(2)消石灰散布時の注意事項

 消石灰散布時は、マスク、眼鏡(ゴーグル)、ゴム手袋を必ず着用してください。消石灰は肌や目に触れると炎症を起こします。付着した場合は必ずきれいな水で洗い流してください。特に飛散して目や口に入ると大変危険です。目に入った場合は失明するおそれがありますので、すぐに大量の水で洗い流し、医療機関を受診していただきますようお願い申し上げます。

(3)消石灰の保管方法について

消石灰は水と触れることにより発熱し、周囲の可燃物を発火させる可能性があります。そのため、風通しが良く雨水の侵入がない冷暗所に保管してください。開封している袋を保管するときは、開封口をしっかりと閉じて保管してください。

市民部生活環境課 Tel 0243-24-5361