ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 秘書広報課 > 世界自閉症啓発デーin本宮が開催されました

世界自閉症啓発デーin本宮が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月2日更新

4月2日の世界自閉症啓発デーを前に、4月1日、世界自閉症啓発デー本宮実行委員会が主催するイベントが、えぽかで開催されました。

会場では本宮市や大玉村の福祉施設利用者や本宮ライオンズクラブの会員、えぽかの来館者らが集まり、啓発のシンボルカラーである青色の風船を空に放ちました。えぽかでは4月8日まで青を基調とした「ブルーツリー」を展示し、自閉症など発達障がいに対する啓発活動を行っています。

世界自閉症啓発デーでバルーンを飛ばす参加者

▲発達障がいの知識の普及と理解促進を願い青のバルーンを空へ放つ参加者たち