ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 届出・証明 > 各種証明書 > 代理人によるお手続きについて

代理人によるお手続きについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新
戸籍・住民票の請求および住民異動の届出の際に、代理人が手続きをする場合は委任状が必要となります。
代理人の人は、委任状をご準備いただき、申請をお願いします。
委任状に不備があると、受付できない場合がありますのでご注意ください。

注意点

委任状は委任者(本人)が必ず自署してください。
記載内容がすべてパソコン入力により作成してある委任状は受付できない場合がありますので、自署していただくようお願いします。
当該請求のみについて作成された委任状の原本還付はできません。それ以外の場合で、原本還付を希望する人は、委任状に「原本還付請求の権限を委任する」旨を記入することが必要となります。
戸籍や住民票の証明には種類があります。委任者(本人)はどの種類の証明書が何通必要か等を委任内容に具体的に記入してください。
 

窓口での代理人のお手続き

窓口で申請書を記入していただき、本人確認をさせていただきます。

戸籍等の場合

本籍・筆頭者氏名・必要な方の氏名・必要枚数・使用目的など。

住民票等の場合

必要な人の住所・氏名(世帯全員の場合は世帯主氏名)・必要枚数・使用目的・住民票表示の有無など。

住民異動届の場合

異動される人の氏名・現在の住所・世帯主名・生年月日・引越し先の住所・引越し日・本籍・筆頭者氏名など。

委任状の様式

委任状の様式は下記の4種類となりますので申請内容によって使い分けしていただくことを推奨します。

一般用:住民異動届または戸籍・住民票・住民異動届等を併せて申請する場合
戸籍用:戸籍等を申請する場合
住民票用:住民票等を申請する場合
代筆用:本人(委任者)が自署できない状態にある場合

※代筆用を使用する際は、代理人以外の人に記入していただき、記入者の住所・氏名・自署できない理由を記入してください。
その際には、本人(委任者)の拇印を押していただく必要があります。

委任状

WordPDF
一般用 [Wordファイル/30KB]一般用 [PDFファイル/66KB]
戸籍用 [Wordファイル/32KB]戸籍用 [PDFファイル/93KB]
住民票用 [Wordファイル/34KB]住民票用 [PDFファイル/118KB]
代筆用 [Wordファイル/32KB]代筆用 [PDFファイル/71KB]

記載例

WordPDF
一般用 [Wordファイル/31KB]一般用 [PDFファイル/115KB]
戸籍用 [Wordファイル/33KB]戸籍用 [PDFファイル/122KB]
住民票用 [Wordファイル/37KB]住民票用 [PDFファイル/160KB]
代筆用 [Wordファイル/33KB]代筆用 [PDFファイル/127KB]

住民票コードまたはマイナンバーの記載された住民票について

住民票コードまたはマイナンバー記載の住民票の申請は、代理人に直接代理人に交付することはできません。
申請を受付後、委任者の住所宛てに市から簡易書留郵便で郵送しますので、簡易書留分の料金(392円)の切手を別途用意していただくようになります。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)