ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

印鑑登録

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

印鑑登録ができる人

印鑑登録ができる人は、本宮市に住民登録または外国人登録をしている15歳以上の方です。
※ただし成年被後見人の方はできません。

登録できる印鑑

(1)登録できる印鑑は一人1個です。
(2)一辺が8から25mm、変形しにくい材質で氏名を表しているもの(氏または名のみも可)、影が鮮明などの条件にあてはまる印鑑。
(3)外国人の場合、通称名が登録されていれば通称名の印鑑登録もできます。

印鑑登録の方法

(1)本人申請の場合

原則的に本人が市役所へ申請します。運転免許証などにより、本人確認ができればその日に印鑑登録証をお渡しできます。

【必要なもの】

  • 登録する印鑑
  • 印鑑登録申請書(窓口にあります)
  • 本人確認ができるもの(官公署発行の写真付身分証明書)
    運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、外国人登録証、など

※本人確認ができる書類がない場合 市内に住んでいて、印鑑登録をしている保証人が必要です。保証人となる方に、登録印鑑と印鑑登録証を持参していただき、本人確認の書類を提出してもらうこととなります。
保証人がいない場合は、本人確認のため本人宛に照会書を送付しますので、回答書に本人が署名押印のうえ持参していただき登録となります。

 (2)代理人申請の場合

本人(印鑑登録が必要な人)が病気などで、市役所に来るのが困難な場合には代理人申請ができます。この場合、 代理人選任届が必要となり、本人宛に照会文書を送付し本人の登録意思確認を行いますので、登録に日数がかかります。

【必要なもの】

  • 登録する印鑑
  • 印鑑登録申請書(窓口にあります)
  • 代理人の本人確認ができるもの(官公署発行の写真付身分証明書)  運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード、外国人登録証、など
  • 代理人選任届(印鑑登録本人が署名押印した委任する旨の書面)
  • 照会回答書 印鑑登録する意思確認のため、照会書を本人宛に送付しますので、回答書に印鑑登録本人が署名押印し、代理人にお渡しください。

登録手数料

300円

印鑑登録廃止届

1.印鑑登録した印鑑をなくしたとき
2.印鑑登録証をなくしたとき
3.登録していた印鑑を変更したいとき
※用紙は窓口にあります。
※登録した本人のみの届出となり、本人であることが確認できるものが必要です。

お問い合わせ先

市民部 市民課 市民窓口係
〒969-1192 福島県本宮市本宮字万世212番地
電話:0243-24-5341 Fax:0243-33-3138

白沢総合支所 市民福祉課 市民窓口係
〒969-1292 福島県本宮市白岩字堤崎494番地22
電話:0243-44-2114 Fax:0243-44-2447