ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 介護・福祉 > 高齢者 > 本宮市認知症初期集中支援チームが設置されました。
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 介護・福祉 > 地域包括支援センター > 本宮市認知症初期集中支援チームが設置されました。

本宮市認知症初期集中支援チームが設置されました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

認知症初期集中支援チームとは

 認知症のサポート医、医療・介護の専門職(精神保健福祉士、看護師等)で構成されたチームです。

 チーム員が、困り事や心配なことの相談を受け(必要に応じて訪問します)、病院受信や介護保険サービス利用など、主治医の先生と連携しながら、ご本人やご家族にあわせてサポートいたします。

対象となる方

(1)および(2)に該当する方は、ご相談ください。

(1)自宅で生活している方

(2)40歳以上の方(原則)で、下記のいずれかに該当する方

  1.認知症の診断を受けていないが、心配な方

  2.認知症の診断を受けたことがあったが、医療受診が途絶えている方

  3.介護保険サービスを受けていない、または中断している方

  4.認知症の行動・心理症状が顕著なため、対応に困っている方

連絡先 

  お住まいの地域を担当する地域包括支援センターへご相談下さい。(地域包括支援センターの連絡先はこちら

 ※認知症初期集中支援チームの対象とならない方であっても、困っていること、心配なことがありましたら、ご相談ください。

本宮市認知症初期集中支援事業パンフレット [PDFファイル/435KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)