ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 防災・安全 > 救急・消防・防災 > 消防 > 消火器の使い方について

消火器の使い方について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

いざという時のために消火器の使い方を覚えておきましょう。

消火器の使い方説明

(1)安全栓を引く。
(2)ホース、またはノズルを火元にむける。
(3)レバーを強く握る。

【粉末消火器】
放射時間 約15秒
放射距離 3メートルから6メートル

【強化液消火器】
放射時間 約40秒
放射距離 4メートルから8メートル

●老朽化した消火器による破れつ事故にご注意下さい。
消火器は圧力容器です。さび・キズ・変形などがあるものは、容器が圧力に耐え切れず破れつする恐れがありますので使用しないでください。

●消火器の処分方法について

  • 消火器は一般ごみ・不燃ごみなどの回収には出さないでください。
  • 不要になった消火器は、屋外などに放置せず、適切に廃棄処分しましょう。

※消火器を処分する方法は、消火器リサイクル推進センター<外部リンク>または、購入された業者か専門業者(消防設備点検業者)に相談、依頼してください。