ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 計画・事業 > 都市計画 > 本宮市街地地区(第2期)都市再生整備計画の策定について

本宮市街地地区(第2期)都市再生整備計画の策定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

本宮市街地地区(第2期)都市再生整備計画を策定

子どもからお年寄りまで、安全・安心・快適を実感できる、東西に活力あるまちづくりを実現するため、「本宮駅東西自由通路」や「本宮駅西口広場」、「地域交流センター(仮称)」等の事業を記載した「本宮市街地地区(第2期)都市再生整備計画」(計画期間:平成28年度から32年度)を策定しました。

この都市再生整備計画に基づいて実施される事業に対しては、国からの交付金が交付されます。(交付率は対象事業費の40%)

 なお、今回の都市再生整備計画においては、駅周辺整備のほかにも、国で実施している阿武隈川左岸築堤整備事業に合わせて、環境整備を実施します。                                                             

※本宮市街地地区(第1期)都市再生整備計画(平成19年度から平成24年度)では、「本宮駅前東口広場」や「えぽか」、「大縄堀踏切拡幅」などを実施しました。

ダウンロードはこちらから

 「本宮市街地地区(第2期)都市再生整備計画」は、市役所まちづくり推進課での配布も行っています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)