ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと > 農商工業 > 農業 > 農業委員会(農地売買・転用)

農業委員会(農地売買・転用)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

農地の売買・賃借

農地法第3条申請

農地の売買・賃借の申請について
申請者内容許可権者許可時期
売主(貸主)と買主(借主)農地を売買・賃借農業委員会当月の下旬以降

※農業経営基盤強化促進法により利用権設定を行うこともできます。

農地の転用

農地の転用の申請について
申請者内容許可権者許可時期
農地法第4条
土地所有者
農地の所有者が自己のために農地を転用

4ha以下:農業委員会

4ha超:農林水産大臣

当月の下旬以降

翌月の中旬以降

農地法第5条
土地所有者と転用事業者
農地を転用するとともに権利移動をする場合

4ha以下:農業委員会

4ha超:農林水産大臣

当月の下旬以降

翌月の中旬以降

農地転用とは

農地を住宅等の敷地、駐車場、資材置場等農地以外の目的に土地利用を変更することです。また仮設事務所、土石採取等一時的に利用する場合も農地転用に該当します。

申込締切日は、毎月1日(土日祝日は翌開庁日)です。

農地法関係様式

下記のリンク先(福島県農業担い手課)に様式がありますので、ご参照ください。

https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/36021c/nogyo-ninaite03.html<外部リンク>

※申請書等のあて先は、「本宮市農業委員会会長」となります。

なお詳しくは、農業委員会へお問い合わせください。