ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 水道・土地・住宅 > 下水道 > 合併処理浄化槽維持管理費補助制度について

合併処理浄化槽維持管理費補助制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

市では、浄化槽の適正な維持管理を促進し、公共用水域(河川、水路等)の水質保全を図るため、浄化槽の管理者に維持管理費用の一部を補助しています。
《平成27年7月1日から『浄化槽維持管理費補助金交付申請書』と『請求書』が一つになった、『浄化槽維持管理費補助金交付申請書兼請求書』に変更になりました。》

浄化槽とは

浄化槽とは、水洗トイレからの汚水(し尿)と、台所・風呂等からの排水(生活雑排水)を処理する合併処理浄化槽をいいます。
※汚水(し尿)だけを処理する単独処理浄化槽は、補助の対象から除かれます。

維持管理とは

浄化槽法の規定に基づき、浄化槽の故障や清掃の時期を調べる「保守点検」(年3回以上)、浄化槽に溜まった汚泥を汲み取る「清掃」年1回以上)、毎年1回行う「法定検査」の3つを合わせて維持管理といいます。

補助対象者

  1. 下水道等(公共下水道事業認可区域・農業集落排水事業区域)区域外に専用住宅をもち、10人槽以下の合併処理浄化槽を管理している方
  2. 浄化槽法の規定に基づき、合併処理浄化槽を適正に管理している方
  3. 市税および水道使用料等に滞納がない方

補助金の額

補助金の額
浄化槽の大きさ補助金の額
5から10人槽1年度につき1回 7,000円

補助金申請の時期

『浄化槽法第11条 検査結果書』が届きましたら申請してください。
※補助金の申請書は、毎年提出していただきます。

申請に必要な書類

  1. 申請書(平成27年7月1日から変更)
    (1)申請人と口座名義人は、浄化槽の維持管理契約者となります。
    (2)電話番号は、日中連絡の取れる電話番号を記入してください。
    浄化槽維持管理費補助金交付申請書兼請求書 [Wordファイル/21KB]  浄化槽維持管理費補助金交付申請書兼請求書 [PDFファイル/32KB]  浄化槽維持管理費補助金交付申請書兼請求書(記載例) [PDFファイル/43KB]
  2. 『浄化槽法第11条 検査結果書』の写し

※平成20年度から、該当すると思われる方への個別通知は送付しておりませんのでご注意願います。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)