ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > 本宮と浪江の復興を願い 花火舞う

本宮と浪江の復興を願い 花火舞う

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月19日更新

本宮市しらさわ桜まつり

  本宮市民と市内に避難中の浪江町民の交流を深める「本宮市しらさわ桜まつり」が4月16日、白沢体育館周辺で開催されました。

 ステージイベントでは、本宮市出身のトランペット奏者『Noby』さんや浪江町出身の『水原ゆき』さん『牛来美佳』さんらが演奏を披露しました。会場では、浪江焼きそばや焼き鳥、クレープなどの出店が立ち並び、多くの人が行列を作っていました。まつりのフィナーレを飾った夜ざくら花火では約5,000発の花火が打ちあがり、満天の星空に輝く花火を見ながら、本宮市と浪江町の復興を祈りました。

▲夜ざくら花火

▲夜ざくら花火