ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > 桜と花火が夢の競演

桜と花火が夢の競演

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年4月18日更新

しらさわ桜まつりが行われました

 春の風物詩・桜を楽しむ新しいまつりが本宮に誕生しました。その名も「しらさわ桜まつり」。から復活!桜と花火の競演 請戸川リバーライン桜まつりからという副題の通り、このまつりには浪江町で行われていたまつりを復活させ、本宮の地で避難生活を送る浪江町の皆さんと本宮市との友好の架け橋となる期待も込められています。

 4月18日に白沢公民館前特設ステージで行われたまつりでは、浪江町・本宮市の伝統芸能のほか、浪江町出身の歌手・水原ゆきさんの歌謡ショーやNHKのど自慢グランドチャンピオンの石井敦子さんと姉の雅子さんらによる民謡ショーが行われました。

 夜には5,000発の花火が打ち上げられ、満開の桜と花火の夢の競演を楽しみました。

sakura sakura

sukura sakura

sakura sakura

sakura sakura

sakura sakura