ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市政 > 都市間交流 > 平成28年度全国へそのまち協議会総会に参加

平成28年度全国へそのまち協議会総会に参加

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月3日更新

「九州のへそ」熊本県山都町で開催されました

 全国へそのまち協議会総会が9月3日、熊本県山都町で開催されました。意見交換会では、「まちの防災について」をテーマとし、それぞれの防災に関する取り組みを紹介し、今後も引き続き災害応援に関して連携を図っていくことなどを、構成市町村長が確認し合いました。
 さらに、同日町内で開催された八朔祭(はっさくまつり)では、多くの観光客のもと構成市町村のPRや特産物販売が行われ、大変好評をいただきました。

 《全国へそのまち協議会》
 全国各地の「へそ」「中心」「まんなか」を名乗る8市町村による協議会で、構成市町村相互の親善と交流を深めながら、産業や文化の振興、また活力と魅力ある地域づくりに取り組んでいます。
 毎年、輪番制で総会行事や観光物産展などを開催しているほか、会員が全国に点在しているという地理的特性を生かし、災害時の応援体制を定めた災害時相互応援の覚書を締結し、連携を図っています。
 ~構成8市町村~
 ・北海道富良野市
 ・福島県本宮市
 ・栃木県佐野市
 ・群馬県渋川市
 ・兵庫県西脇市
 ・岡山県吉備中央町
 ・熊本県山都町
 ・沖縄県宜野座村

▲八朔祭(はっさくまつり)で本宮市のPRをする高松市長

▲八朔祭(はっさくまつり)で本宮市のPRをする高松市長

▲観光物産展では本宮市の特産品が販売されました

▲観光物産展では本宮市の特産品が販売されました