ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 生涯学習センター > 国分氏の遺志 絵画3点寄付

国分氏の遺志 絵画3点寄付

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月4日更新

英国人画家の水彩画

寄付贈呈式が6月29日、本宮市役所で行われ、国分雄太郎さんの義娘・国分優子さんから絵画3点の寄付を受けました。国分雄太郎さんが生前交友のあった英国人画家アシュトン・キャンネル氏の水彩画で、英国と交流のある本宮市で活用してもらいたいとの遺言によるものです。

高松市長は、国分優子さんに感謝状を手渡し、「御遺志に沿うよう活用させていただきたい」とあいさつしました。

作品は白沢ふれあい文化ホールで保管され、今後公開される予定です。


国分さん