ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > 本宮二中出身3人が花園へ

本宮二中出身3人が花園へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月1日更新

本日東福岡と対戦

郡山北工は1回戦2回戦を勝ち進み、本日1月1日、強豪東福岡と対戦します。

本宮二中出身選手をはじめ、郡山北工の応援をお願いします。

大会詳細などについては、公式ウェブサイト<外部リンク>をご覧ください。

(本宮二中出身選手については下記をご覧ください)

郡山北工業高校ラグビー部、全国高等学校ラグビーフットボール大会出場

12月27日から始まる、第97回全国高等学校ラグビーフットボール大会への出場を決めた郡山北工業高校ラグビー部から本宮二中出身の3人が、12月19日、市役所を訪れ、高松市長に出場を報告しました。

郡山北工は、11月22日、いわき市で行われた県大会決勝で、見事磐城高校を破り、花園出場を決めました。

選手からは「県と本宮市の代表として、いい報告ができるよう頑張る」と意気込みが語られ、高松市長は、「ワンフォーオール、オールフォーワンの精神で頑張ってきてほしい」とエールを送りました。

郡山北工の初戦は、12月28日正午から、和歌山・和歌山工戦です。皆さんの応援をお願いします。

高松市長に花園出場を報告した左から橋本竜太郎選手、高橋乃矢選手、遠藤侑輝選手

▲高松市長に花園出場を報告した左から橋本竜太郎選手、高橋乃矢選手、遠藤侑輝選手