トップ > 組織でさがす > 生涯学習センター > 本宮市立歴史民俗資料館

本宮市立歴史民俗資料館

印刷用ページを表示する 掲載日:2011年3月18日更新
歴史民俗資料館外観の画像

所在地

 〒969-1131 本宮市本宮字南町裡13 ≫歴史民俗資料館の地図を表示する

休館日

 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日から翌年1月4日まで

開館時間・利用案内

  • 午前9時から午後4時30分まで
  • 入場は無料です。ご自由にご来館ください。
  • 団体利用の場合は、あらかじめお問合せください。(不在時は生涯学習センター 0243-33-2611へ)
  • 団体利用時は、30名までが目安です。

施設概要

  • 敷地面積:1,035.22平方メートル
  • 本館:鉄筋コンクリート造 2階建 床面積:369.49平方メートル
  • 分館:木造モルタル造 2階建 床面積:184.7平方メートル

本宮市立歴史民俗資料館の由来

 現在資料館として使われている建物は、大正13年に本宮電気株式会社の社屋として建造されました。
 鉄筋コンクリート造りで、一部レンガ仕上げになっています。
  本宮市の非木造建物としては、最も古い洋風建築物です。なお、本宮電気株式会社は、大正15年に福島電灯株式会社と合併して本宮営業所となり、戦時体制下の昭和17年には東北配電(株)本宮営業所、さらには昭和26年5月に東北電力(株)本宮営業所となりました。
 旧本宮町ではこの貴重な建物の保存をはかるため、昭和54年度に国と県の補助を受けて、建物を買い取りました。そして今は、建物そのものもふくめて本宮市立歴史民俗資料館として利用されています。

沿革

昭和49年4月1日 本宮町字中条旧警察署跡に設置
昭和53年1月1日 本宮町役場分庁舎二階へ移転
昭和55年6月1日 本宮町字南町裡旧東北電力株式会社本宮出張所を改修、移転開館

皆様のご意見をお聞かせください。

本宮市では、お寄せいただきました貴重なご意見・ご要望に対して回答いたしますので、返答を希望されるかたは、「市役所の業務やウェブサイトに対するお問い合わせ」にてご意見をお寄せください。
市役所からの回答を必要としない場合は「市政に関するご意見・ご提案」から、ご意見・ご提案をお寄せください。

本宮市
〒969-1192 福島県本宮市本宮字万世212 [ 地図 ] [ 開庁時間 ]
電話:0243-33-1111(代表) Fax:0243-34-3138

白沢総合支所
〒969-1292 福島県本宮市白岩字堤崎494番地22 電話:0243-44-2111 Fax:0243-44-2447