ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > トップアスリートが陸上指導

トップアスリートが陸上指導

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月9日更新

体力向上対策授業

 5月9日と10日の2日間、市内7校の小学校では、体力向上対策授業が行われ、NPO法人スポーツ塾J.VICの指導員の皆さんが児童に陸上競技を指導しています。

 9日、五百川小学校では赤木健太郎さんと菅原敬弥さんが5・6年生93人に、走り方や走り幅跳び・ハードル走・走り高跳び・100メートル走などの種目別の指導をしました。児童たちは、25日に行われる南達陸上大会に向け、トップアスリートの指導に真剣に取り組んでいました。

▲子どもたちにハードル走を披露する赤木指導員

▲子どもたちにハードル走を披露する赤木指導員