ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > 本宮一中女子ハンド部が優勝報告に訪れました!

本宮一中女子ハンド部が優勝報告に訪れました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年8月11日更新

市長に全国への抱負を語る

 8月5日から7日まで、石川町総合体育館で開催された東北中学校ハンドボール大会で優勝した本宮第一中学校女子ハンドボールチームが、11日市役所を訪れ、高松市長に東北優勝を報告しました。
 高松市長からは「一生懸命毎日練習してきた成果。全国大会では、中学校生活の中で思い出に残る、実りのある経験をしてきてください」と激励の言葉がありました。
 それを受けキャプテンの佐藤愛水さんは、「全国ベスト4を叶えられるよう、精一杯頑張ります」と意気込みを語りました。
全国大会は、8月17日が開会式。18日から20日まで、愛媛県松山市の愛媛県武道館で熱戦が繰り広げられます。初戦は、愛媛県代表の雄新中学校です。

ハンド部

▲全国へ気合い十分の一中女子ハンド部の皆さん