ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと > 産業振興 > 創業者支援 > 本宮市の「創業支援事業計画」について

本宮市の「創業支援事業計画」について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

 本宮市では、産業競争力強化法(平成25年法律第98号)<外部リンク>に基づく「創業支援事業計画」<外部リンク>を策定し、平成28年12月26日付で国の認定を受けました。創業に関する相談に応じ、各種制度の紹介や、創業からの事業開始にいたる様々な支援を本宮市商工会、市内金融機関と連携し取り組んでいきます。

 概要や連携機関については下記をご参照ください。

本宮市創業支援計画

 計画では、創業希望者が創業までの各段階において、関係機関から十分な支援を受けられるよう整備することで創業者を増やすことを目的としています。

 また、創業希望者・創業者に対して、ワンストップ窓口を本宮市商工会に設置するとともに、関係機関が連携し、ビジネスモデルの構築、資金調達など創業に必要となる要素に応じて、関係機関の強みを生かした適切な創業支援の提供を行います。

     本宮市創業支援事業計画の概要 [PDFファイル/246KB]

創業を支援する機関

 本宮市商工会<外部リンク>

 東邦銀行<外部リンク>

 二本松信用金庫<外部リンク>

 福島銀行<外部リンク>

 大東銀行<外部リンク>

 福島県商工信用組合<外部リンク>

 日本政策金融公庫 福島支店<外部リンク>

    Adobe Reader<外部リンク>

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)