ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごと > 産業振興 > 中小企業支援 > 本宮市中小企業経営合理化資金保証融資制度について

本宮市中小企業経営合理化資金保証融資制度について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

 本宮市では、中小企業の方々の経営の安定と振興を図るため、各金融機関と協調した融資制度を設けています。

 融資のお申込みは、申込書およびその他の必要書類を添えて直接金融機関へお申込みください。

 また、本宮市では、この融資制度を利用された方に信用保証料の一部補助を行っております。

経営合理化資金保証融資制度

 融資対象

 1年以上本宮市内に居住し、同一事業を引き続き1年以上営み、かつ、市税を完納している中小企業者

 融資限度額

 1企業あたり 1,000万円以内

 融資期間

  •  運転資金 10年以内
  •  設備資金 10年以内(ただし据置期間6ヶ月以内)

  保証人・担保条件 

  •  法人・組合の場合 ・・・ 連帯保証人1人以上とし、必要により担保を徴する
  •  個人の場合     ・・・ 必要により連帯保証人、担保を徴する

  融資利率 

 金融機関との特約利率

 信用保証率

 0.15%~1.60% 

 取扱金融機関(借入申込み先)

 東邦銀行、福島銀行、大東銀行、二本松信用金庫、福島県商工信用組合  の各本宮支店

 申込みに必要な書類

  •  中小企業経営合理化資金借入申込書
  •  納税証明書
  •  その他金融機関が必要とする書類

保証料補助金

 補助対象

 本宮市中小企業経営合理化資金保証融資制度を利用した中小企業者

 補助金額

 初年度に支払う信用保証料の100%(上限50万円以内)

 申請先

 本宮市役所 1階 商工観光課 商工労政係

 申請様式 および 記載例

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)