トップ > 組織でさがす > 商工観光課 > 高松山と観音寺

高松山と観音寺

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年12月1日更新

高松山と観音寺の写真

 市の南東部には、大同2年(807年)に徳一大師が如来像を刻み安置したと言われる高松山があり、山頂には月山、羽山、羽黒の3大権現が祀られています。
 また、山頂にはそよ風の丘、花のテラス、遊歩道などが整備され、安らぎのスポットとなっています。

 さらに、安達三十三観世音三十一番礼所となっている観音寺には、本尊・阿弥陀如来や不動明王が安置されており、毎年旧正月の初寅の日に行われる毘沙門天王初寅祭燈大護摩供養は、若連による裸みこしと空高く舞い上がる炎でクライマックスを迎えます。

施設概要

所在地

本宮市糠沢字高松

問い合わせ先

高松山観音寺
電話:0243-44-3822

皆様のご意見をお聞かせください。

本宮市では、お寄せいただきました貴重なご意見・ご要望に対して回答いたしますので、返答を希望されるかたは、「市役所の業務やウェブサイトに対するお問い合わせ」にてご意見をお寄せください。
市役所からの回答を必要としない場合は「市政に関するご意見・ご提案」から、ご意見・ご提案をお寄せください。

本宮市
〒969-1192 福島県本宮市本宮字万世212 [ 地図 ] [ 開庁時間 ]
電話:0243-33-1111(代表) Fax:0243-34-3138

白沢総合支所
〒969-1292 福島県本宮市白岩字堤崎494番地22 電話:0243-44-2111 Fax:0243-44-2447