ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 環境・ペット > 道路・橋梁・河川 > 橋梁長寿命化修繕計画策定事業

橋梁長寿命化修繕計画策定事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

事業の概要

橋梁長寿命化修繕計画策定事業は、地方自治体が管理する今後老朽化する橋梁の増大に対応するため、地方公共団体が長寿命化修繕計画を策定することにより、従来の事後的修繕および架替えから予防的な修繕および計画的な架替えへと円滑な政策転換を図るとともに、橋梁の長寿命化並びに橋梁の修繕および架替えに係る費用の縮減を図りつつ、地域の道路網の安全性・信頼性を確保するものです。

橋梁点検結果について

平成22年度に国が重要橋梁と定めている橋長が14.5m以上の橋・幹線道路上にある橋等46橋の橋梁を点検したところです。この点検結果は別添のとおりですが、全体の70%が設置後20年以上経過しており、何らかの損傷が見受けられるものとなっています。
この点検結果によりますと、現在通行上支障はありませんが、橋梁の長寿命化に向け、予防的な修繕を計画的に進めてまいります。本宮市管理橋梁点検結果 [PDFファイル/93KB]

橋梁長寿命化修繕計画策定について

橋梁点検結果に基づき、橋梁長寿命化修繕計画を策定しましたのでお知らせします。本宮市管理橋梁長寿命化修繕計画 [PDFファイル/97KB]

本宮市橋梁定期点検結果について

本宮市橋梁定期点検結果については、次のとおりです。本宮市橋梁定期点検結果(平成28年12月末時点) [PDFファイル/69KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)