ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障がい者手帳

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

障がいのある方が各種の援助や制度上のサービスを受ける場合に、次の手帳が必要となります。

区分内容および手続きの方法
主な手帳と手当等
身体障がい者手帳

障がいがある方のための援助や各種制度上のサービスを受ける場合に必要な手帳です。申請書、診断書、本人の写真を上記の窓口に提出してください。申請書類は、県障がい者総合福祉センターに送られます。認定期間は約1カ月ですが、障がいの状況によっては半年以上かかることがあります。

身体障害者手帳のしおり [PDFファイル/835KB]

療育手帳

知的障がい児(者)援助や各種制度上のサービスを受ける場合に必要な手帳です。18歳未満の方は児童相談所、18歳以上の方は知的障がい者更生相談所の判定を受ければ申請により「療育手帳」が交付されます。申請や判定の手続きは、上記の窓口でご相談ください。

療育手帳のしおり [PDFファイル/709KB]

精神障がい者保健福祉手帳

精神障がい者への援助や各種制度上のサービスを受けやすくするものです。 申請に基づき、県の精神保健福祉審議会の意見を聴いて、手帳が交付されます。

精神手帳のしおり [PDFファイル/642KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)