ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > 民生委員・児童委員が改選

民生委員・児童委員が改選

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月5日更新

70人に委嘱

本宮市民生委員・児童委員の任期満了による改選が行われ、12月1日、えぽかで、新たな委員70人に委嘱状が伝達されました。あわせて、本宮市民生児童委員協議会の役員改選も行われ、新会長には芦間則行さん(仁井田)が選ばれました。民生委員・児童委員の任期は平成28年12月1日から平成31年11月30日までの3年間です。

民生委員・児童委員の皆さんは、厚生労働大臣からの委嘱を受け、担当地区内の皆さんの相談に応じるほか、子どもたちの見守りなどを行います。秘密は守られますので、お気軽にご相談ください。

民生委員・児童委員の皆さんに高松市長から委嘱状が交付された

▲民生委員・児童委員の皆さんに高松市長から委嘱状が交付された