ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 交通 > 市内の交通案内 > 高齢者の運転免許証自主返納支援事業について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・医療・福祉 > 介護・福祉 > 高齢者 > 高齢者の運転免許証自主返納支援事業について

高齢者の運転免許証自主返納支援事業について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

 市内の公共交通の利用促進と高齢者運転の事故抑止を図るため、運転免許証を自主返納し、運転免許経歴証明書が交付された方に、市内公共交通機関で利用できる利用券を交付し、運転免許証の自主返納者を支援します。

対象者

  • 市内にお住まいの65歳以上の方
  • 平成29年1月以降に運転免許証を自主返納した方で「運転経歴証明書」をお持ちの方

支援の内容

  • 巡回バス、イクタンタクシー等に乗車できる共通利用券50,000円分を交付します。
  • (希望する方は、5,000円分を市内タクシー会社に利用できるタクシー利用券に替えることができます。)
  • ※なお、本人のみが使用可能で、有効期限は設けません。
  • ※換金はできません。
  • ※タクシー利用券は使用期限があります。

申し込み方法

  1. 郡山北警察署本宮分庁舎で運転免許証を自主返納し「運転経歴証明書」を申請してください。
  2. 「運転経歴証明書」を受けとったら、 市役所 生活環境課または白沢総合支所 市民福祉課で「高齢者運転免許証自主返納支援事業」の申請をしてください。

持参するもの:運転経歴証明書、印鑑