ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

資源回収団体助成

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

 本宮市では、さらなるごみの減量化を図るため、家庭から出された再生利用可能なごみを、再資源として有効利用しリサイクルを進めるため、集団資源回収を実施している団体に報償金を交付しています。 現在、75団体の登録があり、ごみの減量化に協力していただいています。皆さんの地域で、またはグループで参加してみませんか。

申請書ダウンロード

資源回収実施団体を登録するとき

【提出書類】
資源回収実施団体登録申請書[Wordファイル/31KB]

資源回収実施団体登録申請書 [PDFファイル/111KB]

【備考】
代表者印が必要です。

団体登録内容を変更するとき(団体・代表者名等)

【提出書類】
資源回収実施団体登録事項変更届[Wordファイル/30KB]

資源回収実施団体登録事項変更届 [PDFファイル/108KB]


【備考】
代表者印が必要です。
振込口座変更の場合は、通帳の写しを添付してください。

資源回収の報償金を交付申請するとき

【提出書類】
資源回収推進報償金交付申請書[Wordファイル/29KB]

資源回収推進報償金交付申請書 [PDFファイル/113KB]

【備考】
代表者印が必要です。
回収量のわかる明細(原本)を添付してください。
口座名義人は省略せずにお書きください。

資源回収に関する届出について

登録から報償金交付までの流れ

登録から報償金交付までの流れのイメージ図

(1)市に資源回収団体の登録を行います。
(2)各家庭から資源物の回収を行います。 (回収業者と事前に打ち合わせを行ってください)
(3)資源物を回収業者に売却します。
(4)回収量のわかる明細(原本)を添付して、市に交付申請します。 (申請の際は代表者印をお持ちください)
(5)市から報償金(6円/キログラム)が交付されます。

※団体の代表者の変更がある場合は、その都度、届出が必要になります。

集団資源回収を推進することで、どんな効果があるのでしょう?

ごみに対する意識が変わります。

 燃えるごみの中には、資源となるごみが約20%含まれていると言われています。
 今までごみのステーションに出していた資源物等を、集団で回収することによって、ひとりひとりの分別に対する意識が変わり、燃えるごみの減量化につながります。

報償金を支払います。

 資源回収を実施している団体には1キログラム当たり6円の報償金を交付しています。この報償金は団体の運営費として有効利用することができます。

ごみ処理の経費(安達地方広域行政組合負担金)が削減されます。

 ごみの処理経費は年々増える傾向にあり、市ではごみ処理量等に応じて負担金を支払っています。
 平成19年度の資源物の処理経費は1キログラム当たり約28円でした。現在、資源回収団体に1キログラム当たり6円、資源回収業者に1キログラム当たり1.5円を支払っていますが、1キログラム当たり20.5円の経費の削減につながっています。

地球環境を守ります。

 資源としてリサイクルすることは、地球環境を守ることにもつながります。古紙1トンをリサイクルすると立木(直径14センチメートル×高さ8メートル)20本の伐採を節約することができます。
 また、古紙を利用して紙をつくると、パルプの製造工程が不要になるため、木材から紙を作るよりも70から75%のエネルギーが節約できます。地球温暖化防止につながります。

資源回収ってどんなことをするの?

(1)町内会や各種団体で、資源物の回収を定期的に実施して、集めた資源物の回収運搬を、直接資源回収業者に依頼し、資源物売却代金を受け取ります。(資源回収業者と事前に打ち合わせが必要です。)

(2)資源回収推進報償金交付申請書に回収量の分かる書類を添えて、市民部生活環境課環境係または、白沢総合支所市民福祉課に提出します。

(3)団体名義の預金口座に、報償金の交付決定金額が振り込まれます。

資源回収をしている団体は?

【平成29年3月現在:資源回収登録団体】
町内会(30団体)、PTA・保護者会(17団体)
母親クラブ・婦人会(6団体)、愛護会等(22団体)

合計75団体

資源回収対象品目は?

古紙類:新聞紙、雑誌広告、ダンボール、牛乳パック
ビン類:酒ビン、ビールビン等
金属類:アルミ缶、スチール缶等
布類

資源回収の報償金の額は?

1キログラム当たり、6円を交付します。

申し込みの方法は?

 資源回収団体の登録が必要です。
 詳しくは、市民部生活環境課環境係または、白沢総合支所市民福祉課へお問い合わせください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)