ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > 根本匠衆議院議員へ要望書提出

根本匠衆議院議員へ要望書提出

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月2日更新

高松市長が衆議院議員会館を訪問しました

5月27日、高松市長が東京都千代田区永田町の衆議院第二議員会館にある根本匠衆議院議員の事務所を訪問し、根本衆議院議員へ要望書を提出しました。


「本宮市街地地区(第2期)都市再生整備計画事業に係る社会資本整備総合交付金の交付率堅持について」では、本宮駅東西自由通路をはじめとする駅周辺の拠点整備の財政的な支援を要望しました。
「貸切バスを利用する通園通学バス運行について」では、一般貸切旅客自動車運送業のルールが定められたことにより、運行経費が増大したため通園通学バスを適用除外とするよう要望しました。

根本衆議院議員と高松市長
▲根本衆議院議員(左)と高松市長