ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > 埼玉県の柏木建設より寄付をいただきました

埼玉県の柏木建設より寄付をいただきました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月13日更新

寄付受納式が行われました

本宮市と友好都市の上尾市に隣接する埼玉県さいたま市の株式会社柏木建設より、本宮市への復興支援金として多額の寄付をいただきました。

4月20日、柏木清英会長と柏木建設の皆さん36人が市役所を訪れ、寄付受納式が行われました。
柏木会長から高松市長へ寄付が渡され、本宮市からは感謝状とイメージキャラクター「まゆみちゃん」のぬいぐるみ、本宮市の窯元で作られたタンブラーをお返ししました。

柏木会長から「私が三春町の出身ということで、社員旅行で福島県を訪れた。会社がお世話になっている埼玉県の上尾市が本宮市と友好都市であることから、本宮市のお役に立てればと思い寄付をさせていただいた。これからも福島県、本宮市、三春町を支援していきたい。」と挨拶があり、高松市長は「昨年の冬には大宮ロータリークラブの皆様に多くの物産品を購入いただいた。今回も寄付をいただき感謝している。大切に使わせていただきたい。こうして福島県においでいただくことが、風評払拭につながる。これからも皆さんに福島県、本宮市を思っていただいていることを励みに頑張っていきたい。」と御礼を述べました。

感謝状贈呈
▲高松市長(左)より柏木会長へ感謝状が贈呈されました

柏木建設の皆さん

▲株式会社柏木建設の皆さん