ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市政 > ふるさと納税 > ふるさと納税への市長メッセージ

ふるさと納税への市長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月12日更新


この度は、「ふるさと納税(寄附)」のページをご覧いただき、誠にありがとうございます。

「ふるさと納税(寄附)」制度の導入以降、福島県本宮市につきましても、全国の皆様からの温かいご支援を賜りたく、「ふるさと納税(寄附)」のページを公開しております。

本宮市は、平成19年1月1日、本宮町と白沢村が合併し、福島県13番目の市として誕生しました。
本宮市は、「住みたいふるさと もとみや創生」を理念とし、定住促進事業の強力な推進と、「福島のへそのまち もとみや」のさらなる魅力発信に努めるとともに、子どもからお年寄りまでの市民の皆様の希望を叶え、安心で豊かな暮らしの実現と、活気と笑顔あふれる「まちづくり」に強い心で取り組んでいます。
まちづくりには、本宮を故郷とする方はもちろん、この本宮に大切な思い出がある方、また本宮の自然や歴史・文化をこよなく愛する方、すべての皆様の温かい思いと本宮市民の思いを一つにした「市民力」が必要であります。
「市民力」が地域の発展に大きく繋がるものと信じております。
私は、ここ本宮が、皆さんのそれぞれに思い出の詰まった大切な故郷であることを念頭に、まちづくりに取り組んでいく決意でありますので、今後とも、福島県本宮市に対するご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

本宮市長 高松義行
 本宮市長 高松義行