ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > 平成30年本宮市新年賀詞交歓会が開催されました

平成30年本宮市新年賀詞交歓会が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月9日更新

新年のスタートを祝う

本宮市商工会主催(小沼貞彦会長)の平成30年新年賀詞交歓会は、1月6日にネーブルシティもとみやオーブで開催されました。

高松市長は、「本年は戊戌(つちのえいぬ)の年。「戌」は収穫を終えたことを意味する。戌年にあやかり、次のステップにつなげる年としたい。地方創生も折り返しを迎えた。震災以前にも増して安心で豊かな暮らしと、笑顔と活気あふれる「ふくしまのへそのまち」づくりに、市民の皆様と一緒に取り組んでいきたい。」と抱負を述べました。

また、友好都市である埼玉県上尾市の畠山稔市長も出席し、「今後も変わらず友好関係を続けていきたい。」と祝辞を述べました。

賀詞交歓会 

▲新年の抱負を述べる高松市長