ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > 芋煮会で心も体もポッカポカ

芋煮会で心も体もポッカポカ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月5日更新

ふれあい芋煮会

本宮市社会福祉協議会主催のふれあい芋煮会は10月5日、みずいろ公園で開催されました。市内一人暮らし高齢者や福祉施設利用者、ボランティアら約270人が参加、芋煮やレクリエーション、体操を楽しみました。

高松市長が「皆さんの元気が市の笑顔になっていく。いろいろな話をし、芋煮を食べて良い1日にしてほしい」とあいさつ。続くレクリエーションでは、第1保育所の園児によるお遊戯や、市内福祉施設のダンスやショーが笑顔を届けました。

お昼には、ボランティアスタッフの皆さんから芋煮や新米のおにぎり、ナシなどの季節の果物が振る舞われ、参加者は楽し気に談笑しながら芋煮会を楽しんでいました。

ふれあい芋煮

ふれあい芋煮

ふれあい芋煮