ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政・まちづくり > 市の紹介 > 話題 > 高松市長 第169回東北市長会へ出席

高松市長 第169回東北市長会へ出席

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月9日更新

「防災・減災対策の充実強化」や「子育て環境の充実」などについて審議

10月25日、相馬市で「第169回東北市長会」が開催され、高松市長が出席しました。

東北6県各市長会からは、「防災・減災対策の充実強化」、「子育て環境の充実」、「交通体系の整備促進」など一般議案30件と「東日本大震災からの復旧・復興」や「東北電力福島第一原子力発電所事故への対応」など特別議案5件が提出され、全議案が承認されました。

また、「行財政関係」、「厚生関係」、「経済・教育・建設・交通関係」の分科会に分かれてそれぞれの分野について話し合われ、高松市長は24市で構成された「経済・教育・建設・交通関係」の分科会で委員長を務め、協議結果について総会で委員長報告を行いました。

東北市長会総会で委員長報告をする高松市長

▲東北市長会総会で委員長報告をする高松市長(中央)

分科会で委員長をする高松市長(右)

▲分科会で委員長を務める高松市長(右)